■お仕事のご相談はお気軽にどうぞ■

やさしいWeb広告の先生、デジタルマーケター、たまに旅人。

『英会話に自信ある?』オシャレなリゾート留学inセブ島のススメ!

 
ハワイ以外のリゾート
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうさん。(高木優):やさしく伝えるWeb広告の先生/デジタルマーケター/ライター

・中小企業のWeb担当+SNS担当⇒独立。
・実直なアクセスアップやCVR改善が得意。

◆主にデジタルマーケティング記事、Web広告記事、SEO記事、中小企業様向け記事をアップ

◆「seo業者にお願いしても、結果が出なかった」というクライアントさんのMAP検索1位にすることに成功
◆SEO+Web広告の相乗効果で、1か月に約100名の申込みを達成
詳しいプロフィールはこちら
  • 英会話に自信がない。
  • いつかは海外留学をしてみたい。

と思っていても、

仕事や学校があると、長期的に休むのはなかなか難しいですよね。

そんなあなたに、セブ島短期留学というピッタリの方法があります!

セブ島(フィリピン)での1週間留学!

ハワイ以外のリゾート

セブ島で有名なジンベイザメ

セブ島(フィリピン)なら、最短1週間から留学できます。

日本から約4時間、

リゾートとしてもセブ島は有名ですよね

 

実はフィリピンは英語が公用語で、

アメリカ、インド、パキスタンに続いて4番目に英語を話す人口が多い国です。

そんなセブ島で英語を学ぶ人が増えています。

 

セブ島留学のメリット

英語といえばアメリカやイギリスですが、セブ島を選ぶことでメリットがあります。

海外リゾート

南国イメージ

  • 欧米に比べて費用がおよそ1/3で済む。
  • 人件費も安いので、マンツーマンで授業してもらえる。
  • リゾートが楽しめる
  • 食事は各国のレストランがある

なにより費用が安いのが、魅力的ですよね。

 

欧米だと生活費も受講料も高いですが、

セブ島は物価が安いので、比較的気軽に留学できます。

 

フィリピンの英語って心配?

もしかしたら、アジア圏の英語に不安を感じている人もいるかもしれません。

フィリピン講師については訛りなどは大丈夫ですか?

フィリピンにはアメリカ企業のコールセンターが多数あり、その英語力はアメリカ企業も認める所です。

NILS フィリピン政府公式認定語学学校より引用

ビジネスでも通用するレベルなら安心できますね。

 

セブ島留学はこんな人向け

  • 短期間からの留学がしたい
  • コストはできればおさえたい
  • 英会話に自信を持ちたい
  • グループレッスンは少し恥ずかしい
  • 生きた英語を学びたい
  • いつか海外留学するのが夢だ

時間をかけずに濃密な勉強ができるので、

忙しい人にはぴったりですね。

実際にセブ島で英語を学んだ人の声

1ヶ月間の留学を無事卒業しました

また会おうって約束しました!

セブでこんなにも気が合う友達に出会えるなんて!!

あなたが留学先で出会う人たちは、

「英語が話せるようになりたい」という同じ目標を持つ人ばかりなので、

仲良くなりやすいでしょう。

セブ島のリゾート留学のまとめ

いかがでしたでしょうか。

リゾートを楽しめて、語学も学べるなんて最高ですよね。

 

英会話スクールに挫折してしまった人も、

半強制的に英語を話す環境は貴重です。

セブ島で、充実した海外留学してみませんか?

セブ島

 

おまけに:まだ留学スクールが決まっていない人へ

 

セブ島に興味が湧いても、

どこの学校に通えば良いか分からない人もいますよね。

 

そこで、セブ島留学をサポートしているスクールを2社ご紹介します。

どちらも日本人が経営しているので、万が一トラブルがあったときも安心です。

おすすめセブ島留学スクール

1)ヒューマンアカデミー


  • 社会人教育や各種スクールを運営
  • 複数の講座を受ける人も多く、人気のスクール
企業名 ヒューマンアカデミー株式会社
主な
事業
海外進学・留学サポート事業
社会人教育
設立 2010年4月
代表者 新井 孝高
資本金 1,000万円

特徴:キャリアサポートに力を入れているので、
英語以外の資格取得や転職にも興味がある人はこちらがおすすめ。

【ヒューマンアカデミー】公式サイト

2)NILS(ニルス)


  • 現地の法人で、直接講師を雇っている
  • 一定の水準以上の講師をそろえ、質にこだわる。
名称 NILS(Newtype International
language school)
事業 留学サポート業務
設立 2011年
代表 千葉栄一

特徴:無料留学(諸費用のみ)やキャンペーンなど、コースが多い。
いろんなお値段のコースを見たい人はこちらがおすすめ。

NILS(ニルス)公式サイト
(資料請求後、お電話での簡単なアンケートに回答すると、
全員にもれなく2,000円~10,000円相当の英語教材をプレゼント!)

 

資料請求は無料なので、

両方請求してみて比較してみるといいですね。

いつか海外留学に行きたいと思っていた人は、これをきっかけに未来が変わるかもしれません。

資料を見ながら値段や雰囲気を比較して、どちらが自分に合っているかじっくりと選んでみるといいですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうさん。(高木優):やさしく伝えるWeb広告の先生/デジタルマーケター/ライター

・中小企業のWeb担当+SNS担当⇒独立。
・実直なアクセスアップやCVR改善が得意。

◆主にデジタルマーケティング記事、Web広告記事、SEO記事、中小企業様向け記事をアップ

◆「seo業者にお願いしても、結果が出なかった」というクライアントさんのMAP検索1位にすることに成功
◆SEO+Web広告の相乗効果で、1か月に約100名の申込みを達成
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です