★お仕事のご相談はお気軽にどうぞ★

Web広告の先生、女性デジタルマーケター、低PV集客の専門家

ギリランカンフシにオールインクルーシブは付いている?モルディブブログ

 
ギリ・ランカンフシ オールインクルーシブ
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうさん。(高木優):やさしく伝えるWeb広告の先生/デジタルマーケター
◆趣味:カタコトの英語で海外10ヵ国以上を旅する旅行好き。
海の近くで育ったため、ビーチリゾートを愛している。

◆ブログ:大学のころからブログを授業に活用し、中小企業のSNS担当を経て、現在はWeb広告の先生/デジタルマーケターをしている。中小企業、個人事業主など少数精鋭で、地味に集客させる方法が得意。

◆プライベート:外ではしっかりしているイメージを持たれるが、家ではズボラで家事をしない方法を常に考えている。パートナーの方が掃除のスキルが高いため日々感謝。

◆先日、記事を読んだ方から、嬉しいメッセージをいただきました。
【さっそく明日から取り入れます!】【すごく分かりやすくて、やっと理解出来ました】
記事を参考にしてくださった方からのコメント、本当に嬉しいです!
もし少しでもあなたのお役に立てたなら、コメントを残していただけると嬉しいです☺

詳しいプロフィールはこちら

ギリ・ランカンフシに行きたいけど、オールインクルーシブが付いているか気になりますよね。

そんなあなたに、ギリ・ランカンフシについてご紹介します。

 

ざっくり結論

詳しく説明していきます。

 

ギリ・ランカンフシにオールインクルーシブがあるのか

ギリランカンフシ オールインクルーシブ高級リゾートでたまに見られる「オールインクルーシブ」。

 

お得な気分が味わえますよね。

 

オールインクルーシブ:旅行代金にホテルの食事代やマリンスポーツなどのアクティビティが全て含まれていること。

(注意:高級なお酒やダイビングなど、1部例外はあります。)

高級リゾートは食べ物も高いので、いちいち気にするよりは全部コミコミの方が嬉しい!

と思う人は少なくありません。

HIS

出典:HIS

しかし、HIS・旅工房・近畿日本ツーリストで探しても、「ギリ・ランカンフシ」にはオールインクルーシブが付いていません。

高木優「えー、ガッカリ!」

他の格安旅行会社では、そもそもツアーの取り扱いがありません。

 

…しかし!

ギリ・ランカンフシ オールインクルーシブ

安心のJTBではオールインクルーシブが付いているのです。

高木優「JTB良いじゃん!高いイメージがあったけど、これならお得!」

 

オールインクルーシブの内容とは?

1)食事付き

モルディブ 食事

イメージです。

モルディブは離島なので、物資の運搬に費用がかかります。

そのため食事代はかなり高額です。

オールインクルーシブが付いていると、実際にかかる金額が分かりやすくて良いですよね。

 

2)お酒も無料

モルディブ ワイン

イメージです。

レストラン、バーに行けば食事中以外でもお酒が無料です。

高木優「もう最高よ。」

ビール、ワイン、カクテル、ソフトドリンクを飲むことができます。(高級なものは除く)

ビール1杯でも約1000円かかるので、金額を気にしないで飲めるのは良いですよね。

 

ミニバーも一部を除いて飲めます。毎日補充してくれるので、滞在中は飲み物に困ることはなさそうですね。

 

3)アクティビティーなど

ギリ・ランカンフシ オールインクルーシブ

 

他にはアクティビティーやスパもコミコミです。

  • シュノーケリング3点セットとライフジャケットの貸し出し
  • エンジンを使用しないウォータースポーツの利用(一部を除く)
  • 卓球、ビリヤード、ジム
  • スパトリートメント30分(滞在中1回)

これらも全部含まれています。

島だけで飽きると思っていた方も、充分楽しめそうですよね。

 

ギリ・ランカンフシの価格について

ギリランカンフシ ヴィラスイート ブログ 旅行記

極上のひとときを

気になるツアーのお値段ですが、

2018年5月の価格は、6日間で398,000~474,000円です。

オールインクルーシブが付いていて、このお値段なら納得できます。

 

ご存知とは思いますが、出発日によって値段は変わってくるので、ザックリで良いので確認してみると良いですよ。

ギリ・ランカンフシのツアーを見てみる【JTB】

ギリ・ランカンフシは客室が少なくて非常にゆったりできます。

その代わりに、満室になるのが早いのでご予約は早めがおすすめです。

 

まとめ:ギリランカンフシのオールインクルーシブ

  • JTBのツアーだけ付いている
  • 食事・飲み物・アクティビティーと充実の内容

いかがでしたでしょうか。

 

・さらにJTBで予約すると、1部屋あたり150ドルが付いてきます
(使用しなくても返金はされない)

・さらにさらに、スパの30分延長サービスまで!

オールインクルーシブも付いて、他のサービスも付いてくるのでめちゃくちゃお得ですね。

 

滞在中にお金のことを気にしたくない人は、ぜひオールインクルーシブがおすすめですよ。

あなたが快適な旅を過ごせるように願っています。

お読みいただきありがとうございました。
【JTB】ギリ・ランカンフシ ツアーの詳細を見てみる。
モルディブ

初心者向け!デジタルマーケティングを学べるメルマガ配信中

・LP成約率50%の秘密
・SEOに依存しない方法
ライバル不在のキーワード戦略
1ヵ月で成果を出す方法

期間限定で、無料で配信中です^^



↑メルマガ登録ページに移動します

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうさん。(高木優):やさしく伝えるWeb広告の先生/デジタルマーケター
◆趣味:カタコトの英語で海外10ヵ国以上を旅する旅行好き。
海の近くで育ったため、ビーチリゾートを愛している。

◆ブログ:大学のころからブログを授業に活用し、中小企業のSNS担当を経て、現在はWeb広告の先生/デジタルマーケターをしている。中小企業、個人事業主など少数精鋭で、地味に集客させる方法が得意。

◆プライベート:外ではしっかりしているイメージを持たれるが、家ではズボラで家事をしない方法を常に考えている。パートナーの方が掃除のスキルが高いため日々感謝。

◆先日、記事を読んだ方から、嬉しいメッセージをいただきました。
【さっそく明日から取り入れます!】【すごく分かりやすくて、やっと理解出来ました】
記事を参考にしてくださった方からのコメント、本当に嬉しいです!
もし少しでもあなたのお役に立てたなら、コメントを残していただけると嬉しいです☺

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です