★お仕事のご相談はお気軽にどうぞ★

やさしいWeb広告の先生、デジタルマーケター、たまに旅人。

ギリランカンフシが高いけど極上すぎる♪ヴィラスイートの旅行記ブログ!

 
ギリランカンフシ ヴィラスイート ブログ 旅行記
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうさん。(高木優):やさしく伝えるWeb広告の先生/デジタルマーケター

・中小企業のWeb担当+SNS担当⇒独立。
・実直なアクセスアップやCVR改善が得意。

◆主にデジタルマーケティング記事、Web広告記事、SEO記事、中小企業様向け記事をアップ

◆「seo業者にお願いしても、結果が出なかった」というクライアントさんのMAP検索1位にすることに成功
◆SEO+Web広告の相乗効果で、1か月に約100名の申込みを達成
詳しいプロフィールはこちら
  • モルディブのリゾートはどこがいいの?

そんなお悩みをお持ちの方は多いと思います。

今回は、「ギリ・ランカンフシ ヴィラスイート」に行ったときの写真をどーんと公開。

 

結論:悪いところが見当たらない極上のリゾート。

絶対おすすめです!

気になる金額は最後にご紹介するので、内装の写真に興味がない人は読み飛ばしてくださいね。↓
JTB・HIS・旅工房の料金比較に飛ぶ人はこちら。

 

ギリ・ランカンフシのドレスコード

ギリランカンフシ ドレスコード

裸足で過ごせる楽園。

ボートで袋を渡され、靴を脱ぐように言われます。

ボートの中から解放的なギリ・ランカンフシのリゾートは始まっています。

 

裸足がドレスコードであるギリ・ランカンフシ。

ゲストの皆さんの服装は、裸足+ワンピース、ポロシャツ、短パンなど軽装でした。

高木優

「リゾートなので、毎日ワンピース着たよ!テンション上がるね。」

テンションが上がる少しキレイ目な服装で行くと良いですよ。

 

ギリランカンフシ
ヴィラスイートの写真まとめ

ギリ・ランカンフシ ワラ小屋

外観

パッと見て、

高木優「ワラ小屋?」

と思われた方、お待ちください。

内装をどうぞ~!

 

夢の天蓋(てんがい)付きベッド

ギリランカンフシ ブログ

どーん!

お姫様気分になること間違いなし!天蓋付きベッドなんて憧れ~~!

リゾートだからこそできるこの贅沢に酔いしれてください。

ギリランカンフシ 旅行記

 

ナチュラルな木の色と、落ち着いた赤と黄色が最高にオシャレです。

ギリランカンフシ 旅行記

 

のんびりと本を読みながら過ごすのも、モルディブの過ごし方です。

ギリランカンフシ ブログ日本での忙しい日々を忘れて、毎日こんな景色を見ながらのんびりしたいですよね。

 

アメニティ

ギリランカンフシ トイレお手洗いの蓋と便座が木製!

トイレの扉もクローゼットかと思うような作り。
(少し恥ずかしいですが、仲の良い相手との旅行なら大丈夫ですよね。)

オシャレです。ナチュラルな世界を壊しません!

海が見えるバスタブ

ギリランカンフシ 海が見えるバスタブ

バスタブから外を見ることもできます。

めちゃくちゃラグジュアリーですね。

ドライヤーなど基本的なものはあります。

海が見える床

ギリランカンフシ 海が見える床

海が見える床…。とは言えないか…。

海が見える面積は小さいですが、丸さが可愛いのでお気に入りです。

(もっとランクが上の部屋なら海が見える床があります!)

 

海に下りる階段

ギリランカンフシ 海に下りる階段

海に下りる階段もあるよー。理想を詰め込んだリゾートといっても良い!

シャワーエリアから階段に続いているので、海から上がったらそのままシャワーを浴びることができます。

デッキからそのまま海に下りることもできますので、海に入るときはお好きな方法で。

 

デッキテラス

ギリランカンフシ デッキテラス

 

高木優やっぱりワラ小屋に見えるけど、不思議とどんどん好きになってくる。

長野の白川郷(世界遺産)みたいなもので、今の時代、コンクリートよりも遥かに贅沢な作りですよね。

デッキにはベンチもあるし、ネットもあるし、寝っ転がるところ多すぎて幸せです!!

ギリランカンフシ ヴィラスイート

 

ベッドもあります。ここで寝っ転がりながらランチを食べたら最高ですよね。

 

1棟1棟独立しているので、周りのゲストの声は気になりません。

非常に快適なリゾートを過ごせること間違いなしですよ。

 

内装まとめ:ギリランカンフシのヴィラスイート

いかがでしたでしょうか。

 

悪いところが本当に見当たらないリゾートです。

この島自体ではダイビングとシュノーケリングはできませんが、マンタスポットが近くにあります。

 

友達はダイビングツアーを予約してダイビングしていました。

え?私は何をしていたか?

高木優「海見ながら寝るしかしてない!」

 

現地についてから、「執事」にダイビングのツアーを聞いてみると良いですよ。

そう!滞在中は「執事」が付きます!極上すぎる~!

ギリ・ランカンフシ 自転車
自転車のレンタルもついてきます。大きくはない島ですが、ぐるっと回ってみるのも楽しいですね。

 

ギリ・ランカンフシの料金

問題は料金だけでしょうか。

高木優格安で行く方法はないの?」

と思う方もいらっしゃいますよね。

 

高木優「ないよ!」

旅行会社のツアーは充分安く提供しています。

 

モルディブのホテル側としても、JTBなど大手旅行会社に集客してもらった方が楽です。

その分、大手旅行会社のツアーは割引されているのです。

(某、格安ホテル予約サイトでも探しました。一見、安いじゃんと思いましたが、サービス税と送迎を追加したらツアーと値段がほとんど変わらない!)

 

ギリ・ランカンフシ
ツアーのお値段

ギリランカンフシ ヴィラスイート ブログ 旅行記

 

気になるツアーの金額はこちらです。

 

JTB 398,000~
474,000円
オールイン
クルーシブ有
HIS 374,800~
477,800円
オールイン
クルーシブ無
旅工房 324,800
438,800円
オールイン
クルーシブ無

(2018年5月調べ、大人2名、1名様あたりの価格)

数字だけ見ると高いと感じるかもしれませんが、

極上の体験ができるので、納得のお値段です。

(なんたって執事つき!)

では、一番安い「旅工房」で予約しようかなと思われた方、お待ちください。

 

高木優「実はJTBが一番お得だよ!」

 

なんと、JTBで予約するとオールインクルーシブが付いてきます!

オールインクルーシブ:滞在中の食事代(朝・昼・夜)+ソフトドリンク・アルコール+アクティビティーなどが全部含まれている。

 

リゾートの食事や飲み物はかなり高額です。
例)ビール1杯1,000円、ランチ1万円、夕食2万円など。

お酒をたくさん飲む人はもっとかかります!

 

滞在中のお金を気にしたくない人は、JTBのオールインクルーシブが付いているツアーが絶対におすすめです。

参考:ギリ・ランカンフシのオールインクルーシブの内容は?

 

気になる方は、現在のお値段やスケジュールを確認してみてくださいね。
ギリ・ランカンフシは客室数が少ないので、早めの行動をおすすめします。

JTB≪ギリ・ランカンフシ≫の詳細を見てみる

お読みいただきありがとうございました。

幸せなモルディブを過ごせることを願っています。

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうさん。(高木優):やさしく伝えるWeb広告の先生/デジタルマーケター

・中小企業のWeb担当+SNS担当⇒独立。
・実直なアクセスアップやCVR改善が得意。

◆主にデジタルマーケティング記事、Web広告記事、SEO記事、中小企業様向け記事をアップ

◆「seo業者にお願いしても、結果が出なかった」というクライアントさんのMAP検索1位にすることに成功
◆SEO+Web広告の相乗効果で、1か月に約100名の申込みを達成
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です