★お仕事のご相談はお気軽にどうぞ★

Web広告の先生、デジタルマーケッター、低PV集客の専門家

女子旅で喧嘩しないシンプルな4つの方法!【海外編】

 
モンサンミッシェル
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうさん。(高木優):やさしく伝えるWeb広告の先生/デジタルマーケター
◆趣味:カタコトの英語で海外10ヵ国以上を旅する旅行好き。
海の近くで育ったため、ビーチリゾートを愛している。

◆ブログ:大学のころからブログを授業に活用し、中小企業のSNS担当を経て、現在はWeb広告の先生/デジタルマーケターをしている。中小企業、個人事業主など少数精鋭で、地味に集客させる方法が得意。

◆プライベート:外ではしっかりしているイメージを持たれるが、家ではズボラで家事をしない方法を常に考えている。パートナーの方が掃除のスキルが高いため日々感謝。

◆先日、記事を読んだ方から、嬉しいメッセージをいただきました。
【さっそく明日から取り入れます!】【すごく分かりやすくて、やっと理解出来ました】
記事を参考にしてくださった方からのコメント、本当に嬉しいです!
もし少しでもあなたのお役に立てたなら、コメントを残していただけると嬉しいです☺

詳しいプロフィールはこちら
  • 女子同士で海外旅行にいくと面倒だ
  • 女子旅で喧嘩してしまいそう

と思っているあなたに、喧嘩を減らす4つの方法をご紹介します。

このシンプルな法則を実践すると、喧嘩せずに楽しい旅行を過ごせますよ。

女子旅の喧嘩を避ける方法
① 予算や目的を「共有」しよう

モルディブ ハワイ以外のリゾート

とにかく共有させることが大切です。

何を考えているか分からない状態は、喧嘩の原因になります。

予算は?

ハワイやダナンなら飛行機とホテルで10万円、現地で3~5万円くらいあれば贅沢できます。
(もっと安くも可能。)

予算を事前に共有できていれば、ホテルのランクなどでモヤモヤすることもなくなりますよね。

 

★ポイント:早めに共有すること。

後から「こっちの方が良かった。」と、

言わない・言われないために、すぐに全員が共有しましょう。

目的は?

  • 「ダナンのビーチで寝たい」
  • 「ワイキキでショッピングをしたい」
  • 「名産品を〇〇で買いたい」

これだけは絶対!これさえやれば満足!
ということを、旅行前に「共有」しておきましょう。

各自が最低1個出せば、不公平感を持たなくて良いですよね。

先ほどの予算内で、「共通のミッション」を作りましょう。

この共通ミッションで、全員の気持ちが一つになります。

 

女子旅の喧嘩を避ける方法
②「何もしない人」を作らない

海外リゾート

世の中には、旅行の計画を立てるのが苦手な人がいます。

  • やりたいことが無い人
  • 調べるのが苦手な人

何もしないのに、相手の計画に文句を言い始めたら最低ですよね。

しかし、何もしない人こそ文句をいいます。笑

 

自分がやっていないので、大変さを知らないからです。

あのドラマつまんねー。

と、誰かが言っているのを聞いたことありますよね?

監督、脚本家、制作スタッフになれば、どれだけ大変か分かります。
経験していない人は、気持ちが分からないのです。

 

何でも良いので仕事をしてもらいましょう。

  • お店の行き方だけでも調べてもらう。
  • おすすめのメニューや名産を調べてもらう。
  • スムーズに注文できるように、注文方法を調べてもらう。
  • 盛り上げ役をやってもらう。
  • 英語対応をやってもらう。(難易度高い!笑)

仕事をしてもらうことで、せめて文句だけは阻止しましょう。

 

女子旅の喧嘩を避ける方法
③疲れることは絶対に避ける

ミュージカル

疲れは人をイライラさせます。

計画は余裕のあるものを作りましょう。

優先順位を付けるとなお良いですね。

 

疲れると、普段は気にならない些細なことでイライラします。

特に海外だと、慣れないことの連続で身体も心も疲れます。

迷子になんてなった日には、全員が全員に対してイライラし始めます。

 

喧嘩しないためにも、モバイルwifiを最低1つはレンタルしていきましょうね。

 

迷子のときのイライラはもう味わいたくありません。

オススメのモバイルwifiは最後にご紹介します。

 

女子旅の喧嘩を避ける方法
④適当の心を持つ

フランス

適当:ある性質・状態・要求などに、ちょうどよく合うこと。

迷子は危険なので別ですが、

部屋の使い方が汚くても、気が利かなくても、

あなたは死にません。

 

死ぬ・事故・病気以外は、気にしないようにしましょう。

 

極端だと言われるかもしれませんが、

「死なないからいいや」と考えられるようになると、気が楽になりますよ。

 

女子旅の喧嘩しないシンプルな4つの方法
まとめ

いかがでしたでしょうか。

  1. 予算と目的の共有
  2. 何もしない人を作らない
  3. 疲れることは絶対に避ける
  4. 適当の心を持つ

自分と似ていると思っていても、まったく同じ人間はいません。

自分や相手の意見を取り入れて、全員で素敵な旅行を創っていきましょうね。

おまけ




迷子にならないように、
海外に行くならグローバルwifiがおすすめです。
海外パケット定額
>>>1日300円から

  • 大手で安心
  • 空港で受け渡し可能

国内旅行ならすぐ調べられて快適ですが、海外だとスマホが使えません。
イライラして気まずくなるよりは、全員で1台レンタルすることをオススメします。

空港で受け渡しできるので、かなり便利で簡単ですよ。


初心者向け!デジタルマーケティングを学べるメルマガ配信中

・LP成約率50%の秘密
ライバル不在のキーワード戦略
1ヵ月でWeb広告で成果を出す方法
・オンラインを味方にする方法

のメルマガを

期間限定で、無料で配信中です^^

 



↑メルマガ登録ページに移動します

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうさん。(高木優):やさしく伝えるWeb広告の先生/デジタルマーケター
◆趣味:カタコトの英語で海外10ヵ国以上を旅する旅行好き。
海の近くで育ったため、ビーチリゾートを愛している。

◆ブログ:大学のころからブログを授業に活用し、中小企業のSNS担当を経て、現在はWeb広告の先生/デジタルマーケターをしている。中小企業、個人事業主など少数精鋭で、地味に集客させる方法が得意。

◆プライベート:外ではしっかりしているイメージを持たれるが、家ではズボラで家事をしない方法を常に考えている。パートナーの方が掃除のスキルが高いため日々感謝。

◆先日、記事を読んだ方から、嬉しいメッセージをいただきました。
【さっそく明日から取り入れます!】【すごく分かりやすくて、やっと理解出来ました】
記事を参考にしてくださった方からのコメント、本当に嬉しいです!
もし少しでもあなたのお役に立てたなら、コメントを残していただけると嬉しいです☺

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です