★お仕事のご相談はお気軽にどうぞ★

Web広告の先生、デジタルマーケッター、低PV集客の専門家

カイルアビーチには着替える場所はある?行き方は?

 
カイルアビーチパーク 着替え
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうさん。(高木優):やさしく伝えるWeb広告の先生/デジタルマーケター
◆趣味:カタコトの英語で海外10ヵ国以上を旅する旅行好き。
海の近くで育ったため、ビーチリゾートを愛している。

◆ブログ:大学のころからブログを授業に活用し、中小企業のSNS担当を経て、現在はWeb広告の先生/デジタルマーケターをしている。中小企業、個人事業主など少数精鋭で、地味に集客させる方法が得意。

◆プライベート:外ではしっかりしているイメージを持たれるが、家ではズボラで家事をしない方法を常に考えている。パートナーの方が掃除のスキルが高いため日々感謝。

◆先日、記事を読んだ方から、嬉しいメッセージをいただきました。
【さっそく明日から取り入れます!】【すごく分かりやすくて、やっと理解出来ました】
記事を参考にしてくださった方からのコメント、本当に嬉しいです!
もし少しでもあなたのお役に立てたなら、コメントを残していただけると嬉しいです☺

詳しいプロフィールはこちら
  • カイルアビーチへの行き方は?
  • カイルアビーチパークには着替える場所はある?

というあなたへ、カイルアビーチパークについてお話します。

結論
  • バスで行けるが、ツアーは楽
  • 着替える場所は、水着は着て行こう

詳しく説明していきますね。

 

絶対に行くべき!カイルアビーチパークの魅力

アクティビティ ハワイ おすすめ

後姿が可愛い

めちゃくちゃキレイなビーチです!

海の色ってこんなにキレイなの?と驚いたくらいです。

加工無しでこの色なのはビックリですよね。

そして砂のきめ細かいことと言ったらもう!

カイルアビーチパーク 着替え

砂、全然写ってない!

ちなみに人が少なめなので、のんびりできます。

人の多いビーチはイヤだと思ったらこちらへ。

寝っ転がって最高の贅沢をしましょう♪

 

カイルアビーチパークの場所


地図上で見ると、ワイキキから右上に行くとあるビーチです。

アラモアナからバスで1時間。

車なら30分で着きます。

カイルアビーチパークへの行き方

アラモアナから56番か57番バスを利用します。

wifiがあるとその都度Googleで調べられるので圧倒的に楽ですよ。

参考:「ハワイにwifiレンタルは必要か?

バス停を降りてから15分くらい歩くので、そのときにもwifiがあると安心ですね。


スマホからでもgoogleマップで簡単に調べられますよ。

降りる駅はホールフーズ(オーガニックスーパー)の角を曲がったら、そろそろだと準備してください。

あとは地図を見ながら海に向かって歩く!

帰りは同じルートで帰ってきましょう。

バスを待つ際は右側通行なのでお間違いなく♪

 

心配ならツアーで行ってしまうのも手ですね。

カイルア・ビーチ往復シャトルサービス ビーチアイテム&ランチ付き/VELTRA
↑おすすめツアー

ツアーでお願いすると、帰りも安心でプランによっては様々なアクティビティも楽しめるのでおすすめです。

 

カイルアビーチパークに着替える場所はあるの?

kailuabeachpark

カイルアビーチには更衣室というものはありません。

公衆トイレはあり、そこに簡単な着替えるところが一部屋だけありました。

現地で着替える方はそちらへ。

ただ、一部屋だけだったので、朝から水着を着ていくとすぐにビーチに行けるので楽ですよ。

私は現地で着替えるのが面倒だったので、ホテルから水着を着ていきました。

 

まとめ:カイルアビーチに着替える場所はある?行き方は?

ハワイの海

  • バスを使うと1時間
  • ツアーが楽
  • 着替える場所は1つなので、着ていくと良い

いかがでしたでしょうか?

ほんっっっとうに海がキレイなのでぜひ行ってみてくださいね。

先ほど紹介したツアーはこちら
カイルア・ビーチ往復シャトルサービス ビーチアイテム&ランチ付き/VELTRA

お読みいただきありがとうございました。

初心者向け!デジタルマーケティングを学べるメルマガ配信中

・LP成約率50%の秘密
ライバル不在のキーワード戦略
1ヵ月でWeb広告で成果を出す方法
・オンラインを味方にする方法

のメルマガを

期間限定で、無料で配信中です^^

 



↑メルマガ登録ページに移動します

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうさん。(高木優):やさしく伝えるWeb広告の先生/デジタルマーケター
◆趣味:カタコトの英語で海外10ヵ国以上を旅する旅行好き。
海の近くで育ったため、ビーチリゾートを愛している。

◆ブログ:大学のころからブログを授業に活用し、中小企業のSNS担当を経て、現在はWeb広告の先生/デジタルマーケターをしている。中小企業、個人事業主など少数精鋭で、地味に集客させる方法が得意。

◆プライベート:外ではしっかりしているイメージを持たれるが、家ではズボラで家事をしない方法を常に考えている。パートナーの方が掃除のスキルが高いため日々感謝。

◆先日、記事を読んだ方から、嬉しいメッセージをいただきました。
【さっそく明日から取り入れます!】【すごく分かりやすくて、やっと理解出来ました】
記事を参考にしてくださった方からのコメント、本当に嬉しいです!
もし少しでもあなたのお役に立てたなら、コメントを残していただけると嬉しいです☺

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です