★お仕事のご相談はお気軽にどうぞ★

やさしいWeb広告の先生、デジタルマーケター、たまに旅人。

ダサいランディングページ(LP)はダメ絶対!デザインを学ぶより大切なこと

 
ダサいランディングページ
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうさん。(高木優):やさしく伝えるWeb広告の先生/デジタルマーケター

・中小企業のWeb担当+SNS担当⇒独立。
・実直なアクセスアップやCVR改善が得意。

◆主にデジタルマーケティング記事、Web広告記事、SEO記事、中小企業様向け記事をアップ

◆「seo業者にお願いしても、結果が出なかった」というクライアントさんのMAP検索1位にすることに成功
◆SEO+Web広告の相乗効果で、1か月に約100名の申込みを達成
詳しいプロフィールはこちら
  • ハイパーLP制作ツールなんてありません
  • LP途中で関係ないランチの話はダメ絶対!

 

ハイパーLP制作ツールって何?という人は、こちらの記事をご覧ください「ダサいランディングページはこれだ!
  • 結論:ツールに頼るより、LP制作は得意な人にお願いしましょう。笑


『こんにちは。ランディングページ大好き人間のゆうさんです。』

今回は、LPの重要性についてお話します。

動画でゆるく説明しています。


 

ランディングページがダサいと命取り

ランディングページは見た目が命

ランディングページの書き方は検索したらいろいろ出てきます。

  • PASONA(パソナ)の法則
  • AIDMA(アイドマ)の法則
  • クッションページで感情を惹きだす

私もPASONAの法則が好きで、よく使っています。

ただ、PASONAを使ったからといって売れないことがあります。

それはなぜか?

 

ゆうさん。デジタルマーケター『ダサいからだね』

ゆうさん。デジタルマーケター『そんなハッキリ言うなー!!』

ダサいというのは主観です。

とはいえ、、、


『87%の人がデザインが関係あると回答しているのです。』

ゆうさん。デジタルマーケター
『そのアンケート、68%の人は内容が良ければ買うって結論じゃないの?』

「内容が良ければ買うんじゃん」と喜んだ人もいるでしょう。

しかし本当にそうでしょうか?

 

無意識の判断


『ご存知かい?

人は無意識で多くのことを判断しているんじゃよ。

私は「無意識の判断」と呼んでいるのじゃ。』

 

ゆうさん。デジタルマーケター(キャラ変わった。)

1.スーツを着ている、爽やかな人が保険を販売に来た

2.ボッロボロの服を着た、もっさりした人が保険を販売に来た

本当に平等に話を聞けますか?

1.ハキハキと話す人

2.あ、、えっと、、、それで、、、と詰まる人

本当に平等に話を聞けますか?

 

例えばここで大文字を使うと、この文字ばっかり見ませんか?

↑この文章が大切だって無意識に思っていませんか?


『平等に聞いているつもりでも、本当に平等に聞ける人はいません。

平等に聞けるのは、悟りを開いている人だけでしょう。』

 

ポイントは「私は見た目で判断しない」と思いこんでいること。

 

ゆうさん。デジタルマーケター
『デザインで判断しているって気づいてない人が多いってこと!?』


『お、飲み込みが速い!』

 

「ランディングページは見たけど、何となく買わない」

無意識のうちに判断されてしまうのはなぜか?

 

ゆうさん。デジタルマーケター『ダサいからだね』

ゆうさん。デジタルマーケター『もう分かったよ!泣くぞー!もう泣くぞー!!』

 

この“無意識の判断”に気が付いていない人は、ランディングページをいくら必死に作っても売れないのです。

ゆうさん。デジタルマーケター『じゃあどうしたらいいの?

今からセンスを身につけるなんて10年かかるよ…。

ランディングページって10~30万円くらいでしょ。

クラウドソーシングで5万円くらいでお願いしたらいい?』


『結果が出るならクラウドソーシングでも良いでしょう。』

ゆうさん。デジタルマーケター
『何その曖昧な言い方。。』


『頼んだことないのでオススメできませんよ!ははは!』

 

ランディングページ制作は本当に大変

ランディングページを作るときに大切なことしては、

美代さん視点

  1. ファーストビュー
  2. コンセプトペルソナ
  3. 悩み
  4. 解決する手段
  5. 私の理由
  6. メリット
  7. Profile
  8. お客様の声
  9. 申込みボタン
  10. 料金
  11. Q&A
  12. 申込みの一覧の流れ
  13. 動画

ポイントは長く感じさせない。

他にも…

  1. ターゲット・ペルソナの設定
  2. コンセプトの再構築
  3. 訴求ポイント
  4. ゴール設定
  5. 入口はどこか
  6. 配色、デザイン
  7. セールスライティング

など、いろいろな要素を考えます。

長いページを1枚作ればよいという訳ではありません。

 

昔はランディングページ30万円高い!って思ってましたが、いざやってみると高くないと実感できます。

デザインを学んでセンスを身につけるのに10年使うより、さくっと30万円払って売った方が楽です。

ゆうさん。デジタルマーケター
『10年=30万って考えるとそりゃ安いわ。

センスが10年で付くかどうかも分からないし。笑』

 

まとめ:ダサいランディングページを卒業しよう

結論としては、デザイン勉強するより人に任せようというお話でした。

ゆうさん。デジタルマーケター
『この記事を初めて読んだ人には、売り込みに聞こえるかもね。』


『売り込みに聞こえちゃうか…。得意なことだけやった方が稼げるって話なんですがね…』

めちゃくちゃ良いサービスを持ってるのに、結果が出ない人を何人も見ているので書いた記事です。

伝わることを祈ってます。

 


『ちなみに、どんなデザインでも売れていればOKです!

ただ、売れていないなら何か大きく変える時期かもしれませんね!』

 

おまけ

ここでランディングページ制作をご紹介すると商売臭がするのでやめておきます^^

(いや、商売のためにブログやっているんですけどね)

とにかく、ランディングページは重要だというお話でした!

またよろしくお願いいたします。

売上が伸びるWebサイトを作りたいあなたへ

SEO×広告で、前年比160%売り上げた方法!

・広告から月75人成約するコツ
・SEOでも月30人成約するコツ
・LP成約率50%の秘密

100名以上の方が登録している
無料メルマガ配信中^^

今だけ、男女別の好きな色調査レポート(28P)を無料公開しています!
100名以上にご協力いただき、アンケート期間から考察まで、作成に1か月かかったレポートです。
無断転載などは止めてくださいね^^

女性が好きな色ランキング


↑メルマガ登録ページに移動します

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうさん。(高木優):やさしく伝えるWeb広告の先生/デジタルマーケター

・中小企業のWeb担当+SNS担当⇒独立。
・実直なアクセスアップやCVR改善が得意。

◆主にデジタルマーケティング記事、Web広告記事、SEO記事、中小企業様向け記事をアップ

◆「seo業者にお願いしても、結果が出なかった」というクライアントさんのMAP検索1位にすることに成功
◆SEO+Web広告の相乗効果で、1か月に約100名の申込みを達成
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です